Special
限定品

限定版・復刻版販売

白檀塗

白檀塗(byakudan)シリーズ、限定数量での発売です。 白檀塗は香木の白檀の色に似せたことから名付けられたと言われる漆塗技法のひとつです。 箔の上から漆を塗り重ねることにより、独特の飴色が表現されます。 光の反射で下地の金箔が飴色の漆を通して輝きます。 当シリーズ白檀塗には高価な金箔が使われています。 すべて手作業で金箔と漆が施されているため、模様は一点一点異なります。 透き通るような琥珀色と、まばゆく浮かび上がる金の美しさを、PSD12シリーズの独特のカーブ形状でお楽しみください。 白檀塗は年月を重ねるうちに濃い朱色へと味わい深くなってゆきます。 発火石(フリント)を交換する事で使い続けることが出来ます。

PSD12 SPEC
サイズ(mm) H60.2mm × W35mm × D14mm
重量(g) 約60g(*加工方法により異なります。)
ガス容量(g) 1.45
着火回数 約240回
種別/燃料 フリントライター/ガス

LINEUP

PSD12LE-04
白檀塗金マーブル/
ゴールド0.2μ
¥30,000(本体価格)

Page Top