Product Information
製品案内

PSD36 シリーズ

「細身でもしっかりとしたつくりのフリントライターを」。狭くてもフリント交換がしやすいよう工夫された金属部品。細身でも十分なガス容量を確保できる板厚の薄い真鍮製。細身でもしっかりとつくりこんだ結果、当初は想定もしていなかった女性ユーザーにもご愛用いただけるようになりました。炎が斜めに出る仕様で、その長い形状を生かしてパイプボウル内にまでライターを挿し込んで着火できるので、パイプ用ライターとしても根強いファンが多いライターです。

LINEUP

PSD36-11
ガンメタル /
3サイドラティスダイヤカット
¥7,400(本体価格)

PSD36-12
ブラックマット /
3サイドラティスダイヤカット
¥7,400(本体価格)

PICKUP

①細身サイズ
長さ78.4mm × 幅16mm × 厚み14mmの細身サイズなので、レギュラーサイズのタバコの箱にスッキリと収まります。
②真鍮深絞り
美観を伴いながら長さ78.4mmを実現するために、本体は合金鋳造ではなく真鍮の深絞り加工でつくられています。
③大容量のガスタンク
通常、細身のライターはコストの関係上プラスチックタンクが採用されます。内蔵されているガスタンクは真鍮製、その板厚はわずか0.5mmです。そのため細身でありながら1.7グラム(満タン時2.1グラム)と十分な容量のガスを充填でき、頻繁なガス欠を起こすことがありません。
④美しいコーナーカット
真鍮製のPSD36シリーズのコーナーは彫刻で丁寧に仕上げられています。このコーナーカットがライターの美しさを際立たせます。
⑤パイプ用ライターにも
長い形状を生かしてパイプボウル内にまでライターを挿し込み、炎を小さくして至近距離でタバコを燃焼させることもできます。

SPEC

SPEC
サイズ(mm) H78.4mm × W16mm × D14mm
重量(g) 約68g(*加工方法により異なります。)
ガス容量(g) 1.7
着火回数 約280回
種別/燃料 フリントライター/ガス
素材 真鍮(ケース/キャップ/ローラー/燃料タンク)

Page Top